エグズーマ

2008年9月17日 (水)

エグズーマ島

エグズーマ往きの「パワボートアドベンチャー」は、現地旅行会社の一押しという点で一致していましたので

それなら参加しようと、行ってみました。

 

朝9時頃に出発です。

 

このボートは一番後ろのコーナーのシートには座らない方がいいです。

高速ボートだからバンバン跳ねて操舵席より前のシートはきついだろうと思うかもしれませんが、

一番後ろコーナーよりはうんとマシです。

何しろ波しぶきと強風でずぶぬれで寒くて寒くて本当に2時間の間に死ぬかと思いました。

支給されるカッパを着て、その下にウインドブレーカーを着てもそんな感じでした。

  

  

最初はゆっくりと出発です。

 

  

左手の2本の橋が本当とパラダイスアイランドをつなぐ橋です。

 

 

豪華クルーザーも見えます。

かっこいいなぁ。 

 

 

軽快、軽快^^(と、このへんまでは思っていました)

 

 

おおぉ、どんどん速くなる!

 

 

その後は写真どころではなくなったため、いきなり到着です^^

 

しかし、着いたところはびっくりするほど美しい場所でした。

それまでのつらさが急速に消えていくのを感じ、撮影意欲がもりもり湧いてきました^^

 

 

はぁ・・・・(ため息)

 

 

さっさと上がってしまいました^^

あの黄色いのが支給されたカッパです。

けっこう厚手ですが、まったく効きません。

 

 

ここが桟橋。

この桟橋の写真はどれだけ撮っただろうというくらい撮ってしまいました。

なにせ、見ると体が勝手にカメラを構えて右手の人差し指が勝手にシャッターボタンを押してしまうのですから^^

 

 

ハァ・・・・・(ため息)^^

 

 

ハァハァ・・・・・(ため息)^^

 

 

向こうに見えるのが食事が用意されるところです。

 

 

シュノーケリングの準備をさっそく始めていました。

 

 

黄色がきれいな鳥が。

 

 

着いたらとりあえず自由行動。

といっても近くを探索するくらいですが。

 

 

パラソルがありますが、私にはのんびりする時間と気持ちの余裕がありませんでした^^

 

 

ちょっと高台に上って、スタスタスタスタ行くと、おお、これまた素晴らしい景色^^

 

 

ちょっとだけビーチをアップで。 

 

 

もっとアップにすると、食事場所と休憩所が見えます。

 

 

ボートはこの向こう側に泊まっています。 

 

 

グラデーションがきれいでした。

 

 

本当はもっとうんとゆっくりしたい場所です。

 

 

しばらく休憩したらすぐ近くにシュノーケリングに。

 

 

いかにもあそこにサンゴの根があります。

行くつもりがなかったのですが、ちょこっとだけ行きましたが、あまり印象に残っていません^^; 

 

その後、砂州に寄りました。

一斉に下りるので人の入らない写真を撮るチャンスはほんの短い時間でした。

 

 

その後また最初の所に戻ってランチです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また元の場所に。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチはこんな感じです。

 

 

それぞれ場所をとって食べます。

 

 

食後のフルーツも少しあります。

 

 

ランチが終わるとみんなの食べ残しをばらまくのがサメの餌付けショーというもので、事前リサーチで見た

写真とまったく違ってがっかりでした。

ここで半水面の写真を撮るためだけで「首と腰の悪い人はお断り」というツアーに一眼レフのハウジングを

持っていったのですが・・・

 

 

でも、このやり方では海には入れないとは思いましたが^^

 

 

もうだいぶ帰って行ってしまいました。 

  

 

そしてまた平穏が戻りました。

 

 

食後、出発までに時間があったので、またあたりを散策しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

出発までもう少しという時に、ここからの写真を撮っていないというので、砂の斜面を大急ぎで登って撮りました。

 

 

あ、ワンコがいたんだ。

さようなら~

 

 

さようなら~

 

 

最後はイグアナの住み着いている島に寄りました。

  

 

みんなで上陸すると・・・

 

 

イグアナがエサを目当てにおそるおそる集まってきます。

 

 

あれ?これは何のエサで釣っていたんだっけ?

忘れてしまいました^^;

飛びついて食べようとする時に意地悪すると・・・・

 

 

びょ~~ん、びょ~~ん

とジャンプする格好が可笑しかったです^^

 

エグズーマはバハマの海で一番きれいでしたので、本当は移動時間の少ないところに泊まって、

もっと色んな場所を見てみたかったです。

 

 

| | コメント (26)