ダウンタウン

2008年12月11日 (木)

ナッソーのダウンタウン

 

ダウンタウンに到着です。

 

あのテントがストローマーケットです。

 

 

近づいていくとこんな感じです。 

 

 

こんなかんじ

 

 

中は反対側の通りに向かって狭い通路が何本かあって、個人の小さい売り場?が連なっている

という作りです。

民芸品とか衣料品とか、藁(ストロー)製品とかが売られていましたが、あまりにごちゃごちゃしていたので、

さっと通り抜けてしまいました。

 

 

反対側のメインストリート側から見るとこんなかんじ。

もっとまわりに建物がないのを想像していましたが、想像とはだいぶ違いました。

 

 

向かい側にはハーゲンダッツが。

 

 

ストローマーケットを右に出て、すぐ突き当たりを建物沿いに歩いて、また海辺に出ると、海沿いの道が

ケーブルビーチに向かって続いています。

 

 

ストローマーケットを左に行くとブランドショップとか色々お店が並んでいます。

 

 

先に進むとこんなかんじ。

右手のマイクロバスは循環バスの一つです。

何系統か走っています。

 

 

横道はこんなかんじ。

 

 

メインストリートは「ベイ ストリート」というのでした。

脇道を見てもクリーム色とかピンク色のパステルカラーが見えます。 

 

 

ベイストリート。

 

 

 

 

 

この怒ったピラニアみたいなマークの「PIRANA JOE」のTシャツやさんはあちこちで見かけました。

もちろん買いました^^

 

 

このお店「DEL SOL」は蓄光素材がウリです。

ただ、その特徴を活かす場面が自分には無さそうだったので見るだけにしました。

 

 

アイスクリームやさんもこんなにパステルってる^^

 

 

 

 

 

まるで日本の昔のポストみたい。

 

 

大型クルーズ船が泊まる桟橋のあたり。

右にちょっと見えるのはクルーズ船。

  

 

クルーズ船です。

 

 

クルーズ船を背にして脇道を上がっていきます。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

教会もかわいらしい^^

 

 

 

 

 

ガバメントハウスも見所としては外せないので行ってみました。

門の中には入れません。

 

 

 

 

 

メイン通りじゃなくても循環バスは走っています。 

 

 

循環バスです。

ダウンタウンを挟んで、ケーブルビーチ方面とパラダイスアイランド方面とに分かれるので、

番号を間違えないようにしないといけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通りかかった教会で、中に入れたので入ってみました。

 

 

中にはとてもきれいなステンドグラスがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

海賊の博物館です。

 

 

循環バスはたくさん走っています。 

 

 

  

  

  

 

 

 

 

 

 

おや?

 

 

写真を撮ってもらってお金をもらうのが彼の仕事です。

 

 

バハマは葉巻も有名だそうです。

 

 

首都のダウンタウンの港もこの海なのがすごいです。

セニョールフロッグというレストランはメキシコのチェーン店ですがバハマにもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ごつい感じの男性なのに、こんな記念写真を撮るんだ^^

 

 

お、かっこいいオープンカーと思ったら・・・

 

 

アイランド スクート クーペと書いてあって、見たら2輪のハンドルがありました。

つまりスクーターの改造ということでした。

でも鮮やかでかっこいい^^

 

 

何もかもカラフル^^

 

 

 

 

 

 

 

 

ダウンタウンの中心から歩いても近い「ブリティッシュ コロニアル ヒルトン」

 

 

 

 

 

ヒルトンの前の通り。

右手が海で、これをずっと行くとケーブルビーチを通ります。

10番のバスだったかなぁ?

 

 

ヒルトンの向かいにはマックがあります。

 

 

  

 

 

 

 

 

カラフルで楽しい^^

赤い車が来たのですかさず撮りました。

 

 

目の覚めるような蛍光水色?という建物がありました。

本当にクラクラしました^^

 

 つづく・・・

| | コメント (2)

2008年10月 5日 (日)

ナッソーのダウンタウンへ

ダウンタウンへはフェリー(渡し船?)で行く方法と、ホテルからタクシーで行く方法と、橋をてくてく渡ってから

小型の循環バスに乗って行くかの3通りありますが、先ずはフェリーで行くことにしました。

 

橋の料金所に向かって右手方向がダウンタウン往きの桟橋です。

左手の立派なターミナルはエグズーマとかのオプショナルツアー用の桟橋がある所です。

 

 

看板に従って狭い道を行きます。

 

 

どんどん行きます。

 

 

どんどん行きます。

 

 

もう少しです。

 

 

橋の下にお店が見えます。

そこを右に曲がります。

 

 

おみやげ屋さんです。

 

 

こんなかんじです。

 

 

曲がってほんの少しで桟橋です。

 

 

振り返るとこんなかんじ。

 

 

前を見ると小屋があって

 

 

右に曲がると、チケット小屋があります。(「ICE」の隣)

 

 

片道一人3ドルで、朝の9時~夕方6時まで運行しています。

時刻表はなく、ある程度の人数が集ったら出発です。

但し、最初のお客さんが来てから最長で30分経ったら人数が少なくても出発(らしい)です。 

 

 

朝は何もありませんでしたが、帰りはフルーツが売られていました。

 

 

値段は見ませんでしたが、バハマですから安いと思うことはないと思います^^

 

 

 

 

 

桟橋の様子。

 

 

ここで待ちます。

 

 

桟橋の先の方から見た様子。

 

 

こんな小さな船です。

 

 

色は白と水色。

 

 

そして窓枠はピンク^^

 

 

アトランティスを右手に見ながらいざダウンタウンへ!

 

 

食材から何から何まで搬入はここからしているのだと思います。

 

 

15分くらいの「船旅」ですが、カリブ海クルーズの大型船が停泊しているので、それが遠くからでも見えて

もっと近く感じます。

 

 

 

 

 

T_dsc01546

ヨットの白い帆が青空に映えます。

 

 

あれ?空で帰って行く。

「回送」とかあるのかな?

 

 

もう少し。

 

 

しかし大きいなあ。

 

 

みんな何してるのかなあ。

 

 

いつか乗ってみたい気もします。

 

 

どうしてあれがピンクなんだろう^^

 

 

ここを通り過ぎると、もうすぐ到着です。

 

 

もう少し。

青とピンク^^

 

 

左手のテントがストローマーケットです。

 

 

これです。

 

 

その隣に「セニョール フロッグ」というレストランがありました。

メキシコのコスメルに行った時知りましたが、バハマにもあるのは知りませんでした。

 

 

 

 

はい、到着です。

(つづく)

 

| | コメント (4)